川越市で高校生対象の家庭教師

川越市で高校生の家庭教師

川越市で高校生対象の家庭教師に習いたい
TOP > 埼玉県 > 川越市 > 高校生対象の家庭教師

川越市で高校生の家庭教師

川越市には、大手から地域密着型までさまざまな家庭教師センターや派遣業者が高校生を対象に家庭教師を派遣しており、国語、数学、英語、理科、社会、といった主要科目の学力の底上げ、苦手科目の克服や補習から大学受験対策まで、目的や生徒の個性にあった家庭教師を選んで利用することができます。

苦手克服から大学入試対策まで

川越市で高校生を対象とした家庭教師を利用できるセンターや斡旋業者には、地域に根差した小規模なものから全国展開する大手まで、さまざまなセンターや業者があります。

カリキュラムには科目別や苦手克服を対象としたものなどの他に、大学受験に的を絞った授業を受けることもできます。高校生の大学受験対策を目的とした場合、苦手科目苦手分野の克服から難関大学向けの授業や、個別の大学入試対策に対応した授業を受けることもできます。

家庭教師のノーバス

家庭教師のノーバスでは高校生向けの授業コースとして、国語、数学、英語、理科、社会の主要科目を中心に苦手科目に的を絞って、つまづいたところから現在の学習範囲までを系統立てて学ぶ苦手科目特訓コース、単元毎に基礎に戻って学ぶことで苦手意識をなくす苦手単元別特訓コース、大学受験に必要な科目を総点検する総復習コース、「進級・赤点・定期テスト対策コース、といった各コースの他に、大学受験コースがあります。

大学受験コースではさらに目標とする大学の難易度などでコースが分かれ、東京大学・京都大学・一橋大学レベルの難関国立大学合格を目指す難関国公立大学受験コース(文系・理系)、早稲田大学・慶應大学・上智大学レベルの難関私立大学合格を目指す難関私立大学受験コース(文系・理系)、国公立大学合格を目指すスタンダード国公立大学受験コース(文系・理系)、私立大学合格を目指すスタンダード私立大学受験コース(文系・理系)、医学部・薬学部・歯学部合格を目指す医・薬・歯学部コース、があり、駿台予備校・河合塾・早稲田塾・東進ハイスクール・城南予備校・代々木ゼミナール・市進予備校・四谷学院などの予備校との併用を前提とした各大手予備校併用コースやセンター試験対策コースもあります。

国公立大学、難関私立大学、医・歯・薬学部系など、志望校に合わせて各教科専門の家庭教師が紹介され、志望校や現状の学力に合わせて、生徒一人一人の専用カリキュラムで合格まで導きます。

家庭教師のガンバ

家庭教師のガンバでは高校生向けの勉強として、1年生では予習復習の習慣付けを中心、2年生では苦手な科目、単元をとことん指導、3年生では普段の勉強から進路までしっかりサポートを中心に指導します。

高校1年生では国語、数学、英語、理科、社会の主要科目の基礎学習に重点を置いて授業の予習復習を中心にした授業を進めます。高校生になると部活や行事などで忙しくなるうえ、各教科が細分化され授業のスピードも早くなります。そこで、まずガンバの家庭教師は最初に生徒の勉強法を分析して、勉強法の改善や変更すべき点を見つけたうえで、高校の授業を理解するために重要な「予習・復習のやり方」を指導していきます。

高校2年生では学校の授業も文系理系に分かれ、授業の内容も深い内容となり難易度も増していきます。そこで、効率よく苦手を克服してバランスの良い学力を育てます。家庭教師のガンバでは高校2年生の間にしっかりとした学力を身につけることで、3年生になって進路を決定する際に少しでも選択肢の広い有利な状況を作ることを目指します。

高校生3年生では大学への進学のために志望校に標準を定めた勉強を徹底します。受験までの限られた時間の中で生徒の現状をしっかりと把握し、それに基づき必要な勉強の内容や受験までのベストのスケジュールなどを提案します。そのうえで、安心して「大学受験」という人生のビッグイベントに向けて家庭教師と生徒が一緒になって盛り上げることができるように精神的にもフォローできる指導を行います。

家庭教師のラビット

家庭教師のラビット

家庭教師のラビットでは高校生向けの授業について、大学受験で求められる力を養成することに主眼を置いて指導しています。

大学入試に必要なのはセンター試験対策と二次試験・私立大学対策ですが、センター試験には特別な難問があるわけではなく、学校教科書の内容から出題されています。ですから、まずはよく出題される基本的な問題をおさえておくことが大切です。

とはいえ、他の受験者と差をつけるためには、それだけの対策では不十分です。数学ならあらゆるパターンの問題を解けるようにしておき、暗記科目なら出題範囲をまんべんなく抑えておけば、ライバルより一歩二歩、合格へ近づくことができます。

国公立大学の二次試験や私立大学入試は、各大学が独自に作成した問題が出題されるため、 志望の大学、志望の学部により必要科目や受験科目数、出題傾向はもちろん、難易度にも違いがあります。このため、二次試験および私立大学入試は、志望校別の対策を早い時期からとっておくことが重要です。

大学受験ではやるべきことが山盛りです。このため、家庭教師のラビットでは、まず目標をきちんと定め、膨大な出題範囲をカバーするための効率的な勉強法を提案しています。

家庭教師のマスター

家庭教師のマスターは「勉強大っ嫌いな子専門の家庭教師」として、高校生のお子さんと相性の合う現役の大学生を中心とした「お兄さん・お姉さん」を家庭教師として派遣しています。

高校の授業についていけない、進級や卒業が難しい、高校に通わなくなった、などのお悩みをお持ちでも、「戻り学習」で、中学校や前学年の単元もカバーしてわからないところから改めて学んでいきます。

家庭教師のあすなろ

あすなろの家庭教師による高校生の指導は進路希望を基に学習を組み立て、少しでも早く結果につながるよう家庭教師がサポートします。大学合格に向けて、常に本人と確認しながら進めていきます。

一人ひとりに合わせた具体的な学習指導はもちろん、進路相談や大学受験対策まで家庭教師が「夢に向かって確かな道筋を示す存在」としてサポートします。

PTSプロ家庭教師さいたま

推薦で大学を目指す方が増えて高校1年生からの定期テスト対策が重要となります。現役の高校教師や予備校講師、高校生を専門としたプロ家庭教師が応援します。

平均評定A、Bを狙い指定校推薦枠を目指す評定アップ対策やエントリー方法、小論文、面接対策を行うAO入試対策、センター試験対策、一般入試対策などに対応して家庭教師を派遣しています。

家庭教師ファースト

家庭教師ファーストでは、高校生向けに生徒の理解度と各科目のポイントを照らし合わせて指導いたします。一人ひとりの状況に合わせたオーダーメイドの授業で、生徒の『わかったつもり』を見逃しません。

定期テスト対策だけでなく、大学入試対策として現在の生徒の成績状況や志望校を総合的に判断し、入試方法や対策についてオーダーメイドで戦略を立てます。

川越市の高校

川越市には、川越市立の市立川越高等学校の他に、県立校では川越高等学校、川越女子高等学校、川越工業高等学校、川越総合高等学校、川越西高等学校、川越初雁高等学校、川越南高等学校の7校があります。

私立の高校では川越市内に、山村学園高等学校、東邦音楽大学附属東邦第二高等学校、星野高等学校、城西大学付属川越高等学校、秀明高等学校、城北埼玉高等学校、川越東高等学校、霞ヶ関高等学校の8校があります。